ゆるふわな妄想ゲーム日記とたまに落書きのブログ

ゆるふわな妄想ゲーム日記とたまに落書きのブログ

特集 : ゆめにっき & YUMENIKKI -DREAM DIARY-

time 2018/01/27

知る人ぞ知るRPGツクール作品、『ゆめにっき』を原作としたリメイクである、

YUMENIKKI -DREAM DIARY-

が、KADOKAWAから2月23日にSteamで配信されるそうです。

 

RPGツクール作品史上最高級の傑作であり、問題作である『ゆめにっき』。
KADOKAWA ツクール開発チームは、『ゆめにっき』と、その作者ききやま氏に対し、
RPGツクールで開発していただいたことに最大級の感謝を贈るため、
現代のインディーゲームスタイルで新たに構築した作品が『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』です。

開発に関しては、『ゆめにっき』を愛する世界各国の開発スタッフが数多く在籍する
アクティブゲーミングメディアとタッグを組みました。

本作は、ききやま氏に許諾・協力・全面監修を受け、
『ゆめにっき』そのものがさらなるファンに届くこと、
『RPGツクール』シリーズとインディーゲームの可能性拡大を願い、開発されたものです。

(公式サイトより)

 

私もその昔ゆめにっきをプレイし、その幻想的な世界観に驚いたものです。

今回は、配信に先駆け、ゆめにっきに関して軽くおさらいしてみました。


sponsored link

どんなゲーム?

主人公の女の子・『窓付き』は、自室から一歩も出ずに引きこもっている。

やることが無いのかなんなのか、ベッドに入っては夢の中の世界を探索する日々。

夢の中から目覚めては、やはり特にやることが無いのか、大してすることもなくベッドに入っては夢の世界に耽溺する。

主人公の窓付きとは一体どんな子なのか、そして不可解な夢の世界とは一体なんなのか、一切語られることなく『ゆめにっき』は綴られていく。

そしてある日・・・

 

・登場人物紹介

窓付き・・・マンションの一部屋から外に出ない女の子。ベッドの中で眠りにつくと夢の世界へと移動する。夢の中で頬をつねると自室に戻る。一言も喋らないので、何を考えているのか不明。

 

鳥人間・・・口の先端がとがっているように見えることから、鳥のくちばしに見立てて鳥人間とファンの間で呼ばれている。通常の鳥人間は無害だが、特殊な条件で発狂し窓付きを追いかけてくる。

 

モノ子・・・白黒の世界にいるモノクロカラーの女の子だからか、モノ子と呼ばれている。

 

その他色々・・・有象無象のよく分からないものがたくさん出てくる。

 

 

…このゲーム、特になんの説明も無いまま物語がスタートし、不可解な夢の中を徐々に、かつ淡々と探索していきます。

文章や物語ではなく、そのビジュアルとサウンドで味わう、体感性の強い作品です。

ゲームではありますが、特にはっきりした目的があるわけではなく、散策ゲーに近いものです。

 

スクショは貼りませんが、 ゆめにっき でイメージ検索するとその独特の世界観が一目瞭然です。

その昔、『LSD』というソニーから発売されたゲームがあるのですが、あれの2D版と言った方が近いかもしれません。

 

特異なビジュアルイメージ

作中には、古代マヤ・アステカなどの芸術でよく見られるような雰囲気のビジュアルイメージも出てくるのですが、

ああいったイメージは古代の司祭・シャーマンが陶酔・幻覚作用のある植物を用い、

トランス状態になった際、幻覚として浮かんでくるビジュアルに近いとされます。

 

つまり、ゆめにっきの作者氏も、何らかの手段でそういった幻覚によって得られたビジュアルや感覚を作品に活かしているのではないかと思われます。

薬物、瞑想、睡眠時、もしくは入眠時や寝起きに浮かんでくるイメージ、そういったものではないでしょうか。

 

つまり、ゲームであると同時にアート作品であるとも言えるかもしれません。

 

先述の『LSD』も、スタッフが長年書きしたためてきた夢日記を元にしているといいます。

 

そういったビジュアルが用いられた、あるいは見ようによっては奇怪ですらある作品がこれほど多くの人に受けいられているのは、人々が集合無意識でそういったイメージに馴染んでいるからかもしれません(個人の無意識の更に深層では、世界中の人々が共有している無意識の世界があると言われている。それが集合無意識)。

 

今回、リメイクで3D化されるそうですが、あの世界観がどうやって立体的な世界で表現されるのか、期待したいと思います。

 

sponsored link

down

コメントする




ゲーム日記

ゆるふわなプロフィール

yuruhuwa

yuruhuwa

はじめまして。 適当に選んだゲームの感想とかを書いていきます。 たまにゲーム内容の落書きとかも載せるかもしれません。 mail : yuragimi01@yahoo.co.jp ↓ココナラでアイコンやイラストの依頼受け付けてます。 透明感のあるイラスト■承ります 癒し系な色使いがウリです。でもだいたい何でも描けます。

これまでの訪問者数

アクセスカウンター


sponsored link